ヤマハの英語教室の口コミ

ヤマハ英語教室ですが比較的高い評価をしている方が多いです。
★5点満点で評価すると★3?4程度です。

ヤマハ英語教室の授業はまずは英語での挨拶から始まります。
日常的にする挨拶などは毎回のレッスンで行うので自然と子供も身につけることができ効果は絶大です。
次に歌を歌います。子供は音楽が好きなので音楽と歌を組み合わせた授業スタイルはとても良いと思います。子供達が自然に英語を楽しく覚えることができます。
あっという間に歌は覚えて家でもその歌を口ずさむようになるくらいです。

ヤマハ英会話教室はグループレッスンをしており子供に協調性や社会性を学んでもらうこともできます。
友達通しで成長しあえるグループレッスンとなっていますので、講師と生徒だけではなく同年代の友達同士とコミュニケーションも取ることが出来ます。

グループレッスンだと友達の姿を見ながら出来るので刺激を受けて子供も頑張ってくれます。
レッスンの中でコミュニケーションをしっかりと取り生きた英語を学ぶことができるのも魅力です。

しかし、グループレッスンなので楽しいことはいいのですが子供が馴染めているのか不安だという言葉も保護者から上がっています。
ずっと同じメンバーでレッスンをしているので遊びになっていないか心配という方もいます。

レッスンは講師の方が子供の成長に合わせてレッスンをしてくれるので無理なく英語力を伸ばすことが出来ます。

英会話だけではなくリスニング、ライティングもヤマハ英語教室では同時に学ぶことが出来ます。
リスニングでは英語の歌を聞きながら体を動かしたりします。自分で英語を聞き取りなにをいっているのか考えて動くのでリスニング力が身につきます。
全体的に子供が楽しめるようにレッスンが構成されています。

ヤマハの英語教室と他の教室との違い

ヤマハ英語教室の特徴は英語のリズムに着目したオリジナルレッスンを取り入れているところです。
英語は日本語にはない独特な強弱を持っています。英語での会話をするにはとても重要なことです。

ヤマハのグループレッスンでは他の英語教室の授業ではない独自の音楽に合わせて体を動かしてみたり、歌を歌ってみたりして英語に必要な「リズム、音、イントネーション」を自然と覚えれるようにしています。
 
他の英語教室では個人レッスンがあるところもあると思いますがヤマハ英語教室は個人レッスンではなくすべてのコースにおいてグループレッスンを取り入れています。
講師とマンツーマンのレッスンよりもグループレッスンの方が友達と楽しく学べたり、刺激しあったりお互いの力を高めることができるからです。
英語の基本であるコミュニケーションもしっかりと取ることが出来るようになります。

0?3歳児コースでは保護者もレッスンに参加することが出来ます。子供は保護者がいると安心できますし保護者の方も子供の成長を見守ることも可能です。

他の英語教室にもあるかもしれませんが入会前に体験レッスンやレッスン見学を無料で出来るので安心して入会するか考えることが出来ます。

ヤマハの英語教室の講師

グループレッスの講師を担当するのは認定試験に合格し、研修を行って子供たちへの英語指導を完璧にしたプロの講師たちばかりです。

講師の方は日本人の方なので子供たちの不安や伝えたいことをよく理解してくれるので安心すること出来ます。
日本人講師なので保護者の方も相談など気軽にすることが出来ます。

悪い意見も保護者の方から上がっています。どこの英語教室も同じだと思いますがどうしても子供が好きな方と子供が好きではない講師の方がいます。ハロウィンイベントのときにプレゼントを女の子だけに渡すというひどい講師がいたという噂もあります。
しかし子供が好きな先生はどうしたら英語を楽しく覚えてくれるか工夫した授業をされていたという声もあがっていました。
ヤマハ英語教室の講師の方の話によると年に何回かレッスンの質をあげれるように勉強会があるみたいでした。
その点は講師の方も努力されているので英語が全然覚えられないと不安になる心配はないと思います。

英語教室は外国の人でないとダメというかたにはヤマハ英語教室はおすすめ出来ませんが日本人でもちゃんと勉強していますので発音などはしっかりされていました。

講師の皆さんは評判を聞いた限りでは良い人が多いみたいです。
日程により違う先生になるときは残念ですがいい先生に巡り合うと楽しくグループレッスンが出来ると思います。

ヤマハの英語教室の月謝は高いのか

ヤマハ英語教室は月払いでの料金システムを取り入れています。
その他の費用は入会時の費用と半年に1回ですが教材費がかかります。
ヤマハ英語教室はコースによって費用は変わってきます。
ヤマハ英語教室の公式ホームページにも料金詳細は記載されていますので確認してみてください。

「月謝・教材費用」

・0歳コース

授業回数月1回
授業時間45分 

月謝2,000円  教材費3,800円

授業回数月2回
授業時間 45分 

月謝3,500円  教材費4,700円

・1歳コース

授業回数月2回
授業時間 60分 
月謝3,500円
教材費 入会時 13,500円
半年経過後 3,000円(秋からの入会は6カ月で13,500円)

授業回数月3回
授業時間 60分 
月謝4,000円
教材費入会時 13,500円
半年経過後 3,000円(秋からの入会は6カ月で13,500円)

・2歳コース

授業回数月3回
授業時間50分 
月謝 4,500円
教材費入会時 10,200円
半年経過後 4,900円

・ 3歳コース

授業回数月3回
授業時間50分 
月謝4,500円
教材費入会時 11,300円
半年経過後 6,000円

・4・5歳コース

年間授業回数42回
授業時間50分
月謝6,500円
教材費入会時 12,000円
半年経過後 10,900円(秋入会からのは6ヶ月で16,900円)

・小学生コース

年間授業回数42回
授業時間50分 
月謝7,000円 
教材費入会時 9,800円
半年経過後4,800円
(秋からの入会は6ヶ月で10,000円)

他の英語教室に比べて割高というイメージです。しかし、ネット上の口コミではレッスン内容を見ると妥当な金額だという声が多く上がっています。

ヤマハの英語教室のグレードテスト

 
ヤマハ英語教室のグレードテストは1994年より取り入れられたテストです。日頃グループレッスンで学んだ学力の成果と英語でのコミュニケーション能力を確認し、お子様の実力を把握できるヤマハ独自のテストです。
テストはAとBの2種類あります。
年に2回(2月・9月)に実施しています。
5項目の結果により1級~7級のどれかに必ずや認定されます。
テスト項目はボキャブラリー・リスニング・リーディング力・ファンクション・グラマーです。
級が上がっていくごとに英語の力もアップされたと子供が自覚しモチベーションが向上されていきます。
結果は初めて受験を受けた方、昇級をされた方全員に認定証をグレードテスト受験者をされた方に結果通知書を渡します。

ヤマハ英語教室のグレードテストは英語コミュニケーション能力が分かるTOEICに問題傾向が似ているテストてます。どちらもコミュニケーション能力の学力確認をすることから目的意識も似ています。
ヤマハ英語教室ではグレードテスト1級を合格した方にTOEIC Bridgeの団体受験を受けれるようにしています。(年1回 9月)
TOEIC BridgeはTOEICのジュニア版です。
TOEIC Bridgeを目指し子供の学習目的も明確になっていきます。

「テストについて」

テストA→「英語でのコミュニケーション能力3」以上、グレードテスト5級以上を持っている方が受験に挑戦することができます。

テストB→「英語でのコミュニケーション能力3」以上の人が受験に挑戦することができます。
初めて受験に挑戦される人やグレードテスト7、6級を持っている方が受験に挑戦することができます。