英語力を鍛えるための方法として、瞬間英作文という方法があります。
お題や状況を与えられ、間髪入れずに英文を作ることを瞬間英作文といいます。

今回は、瞬間英作文のアプリに効果があるのかを調べました。
そして、瞬間英作文の効果的ややり方や、おすすめアプリを紹介します。
アプリで手軽に英文が作れれば、誰でも簡単に瞬間英作文ができますよね。

瞬間英作文がつまらない人に向けたアドバイスもありますので、是非参考にしてください。

瞬間英作文アプリの効果

瞬間英作文で英語力をアップさせている人はたくさんいます。

なぜ瞬間英作文が効果的なのかと言うと、「言いたいことをすぐに言う」という状況を作り出せるからです。
単語や文法が正しいのかを考えながら、ゆっくり時間をかけて英文を作っていると、会話になりません。
相手の待ち時間が長くなりすぎてストレスになってしまうからです。

会話をしていると、瞬時に文章を作る能力が必須になってくるのです。
そこで役に立つのが瞬間英作文トレーニングというわけです。

瞬間英作文は科学的にも効果が証明されています。
意図的に英語で言いたいことを言う状況でトレーニングすることで、本当に必要なときにスッと英文が出てくるのです。

とくに海外留学や海外移住などで、海外での生活をしていると瞬間英作文の必要性を痛感するでしょう。
言いたいことをすぐに伝えられないと、買い物、旅行、レストラン、友達との会話でもコミュニケーションができないのです。
結局、海外にいても英語力がつかなかった・・・という失敗につながってしまうわけです。

実際のコミュニケーションで必須の瞬間英作文を手軽にできるようにしたのが、瞬間英作文アプリです。
英会話スクールに通ったり、教材を購入したりする必要がないので、誰でも簡単に瞬間英作文トレーニングができます。

空き時間にサッと瞬間英作文をする習慣をつければ、あっという間に実践的な英語力が身につくことでしょう。

瞬間英作文の効果的なやり方

では、瞬間英作文の効果的なやり方を説明します。

実践的な会話をしたいからといって、いきなり難しい、長い文章で瞬間英作文をする必要はありません。
まずは中学生レベルの簡単な文章でOKです。

それこそ、「This is a pen.」「This is an apple.」「Is this your car?」などでも良いです。

なぜこのような簡単なものから始めても良いのかというと、瞬間英作文は英語を作る練習だからです。
大切なのは、難しく話すことではなく、英語を瞬間的に作り出せるようになることです。
勉強した英語を使えるようになるには、このトレーニングが欠かせません。

自転車や車の運転、料理で包丁を使えるようになることに似ています。
操作方法や特徴を知っているだけでは上手く扱えませんよね。
実際に練習して自分の体で感覚を掴み、徐々に慣れてできるようになっていく。
英作文も同様に練習して使いこなせるように成長していくことが大切です。

ここからは私が瞬間英作文を試してきて考えた有効な方法です。

アプリや教材などで与えられたお題を見ながら瞬間英作文をしている人がほとんどだと思います。
しかし、これではただの英訳になってしまいます。
日本語で文章を理解したあとに英語を作り出すくせが付きかねません。
それでは「瞬間」英作文とはいえません。

頭の中のイメージを瞬間的に英文にすることが大切なので、お題となる日本語をみたら、一旦閉じてしまいましょう。
記憶の中で状況をイメージし、そのイメージをもとに英文を作ってください。

その後、正解を確認して自分の作った英文と比べてみてください。
間違っていた部分を確認し、正しい言い方を覚えましょう。

日本語で考える癖をつけないために、イメージだけで答えてしまうようにしてください。
そうすれば、英語で考えられるようになっていきます。

瞬間英作文ができるおすすめアプリ

瞬間英作文のトレーニングができるおすすめアプリを紹介します。
アプリであれば、空き時間に手軽に瞬間英作文ができます。

・どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
・スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
・瞬間英作文/英会話アプリAn Instant Reply
・瞬間英作文&英語スピーキングトレーニング(スピーカティブ)

それぞれ簡単に説明します。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
書籍でも販売されている瞬間英作文用の教材です。
中学レベルから英作文をすることができるので、初心者でも使うことができます。
文法解説も充実しているため、間違った問題を流すこと無く詳しく理解できます。
以前は使いにくく書籍版の方が良いという評価もありましたが、改良されて使いやすくなっています。
料金は1200円です。

スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
どんどん話すための瞬間英作文トレーニングの続編です。
少し難易度が上がり、瞬間英作文に慣れてきた人向けのアプリになっています。
インターフェイスなどに不満が多く、評価は低めです。
書籍版の方が使いやすいかもしれません。
料金は1200円です。

瞬間英作文/英会話アプリAn Instant Reply
中学・高校・日常会話の項目から瞬間英作文ができます。
中学・高校の問題は品詞別に分かれており、お試しで50問できます。
それ以外は追加で購入する必要があります。
中学がそれぞれ240円、高校がそれぞれ360円となっています。
日常会話は状況別に120円~240円で販売しています。
難易度はやや高めです。

瞬間英作文&英語スピーキングトレーニング(スピーカティブ)
瞬間英作文だけでなく発音トレーニングの英作文も可能です。
発音トレーニングは音声入力をして、答えとどのくらい一致しているか得点を出してくれます。
日常会話がメインですが、基本5文型やビジネス会話なども練習できます。
無料ですがかなり問題数が充実しており、重要なフレーズの解説もあります。
最もオススメのアプリです。

瞬間英作文の教材は自作できる

瞬間英作文は教材を買わないとできないと思いがちですが、実際はそんな事ありません。
実は自分でも瞬間英作文の教材を作ってしまうことができます。
しかもその方がリアルな自分の状況が題材なので、身につきやすいですし、使う機会が多いです。

作り方は2つです。

・ノートに書く
・自作アプリを使う

ノートに書く方法は、1ページ目に日本語の文章、2ページ目に英文を書きます。
日本語を見て瞬間英作文をして練習します。

アプリを使う場合は、Ankiというアプリや読み上げソフトを使うことで瞬間英作文が可能です。
アプリにお題となる日本語の文章と、答えとなる英語の文章を入力します。
出題された日本語の文章を見て瞬間英作文をします。

お題となる日本語は教材を使っても良いですが、自分の日常から作るほうが良いと思います。
独り言や日記の内容を使うと、リアルなイメージから瞬間英作文をすることができます。

また、映画やドラマのセリフを題材として使うこともできます。

瞬間英作文アプリがつまらない人へ

瞬間英作文は効果的な英会話の習得方法の一つです。
しかし、なかなか楽しんでできないという人もいます。

瞬間英作文がつまらないと感じる大きな理由が、「例文がつまらない」ことにあります。
書籍の場合は特に基本的な文法を使うことを重視しており、例題が教科書的でつまらないことが多いです。
しかも日常で使うのかわからないような、意味不明なシチュエーションということもしばしば。

どうやってモチベーションを保つかというと、4つの方法があります。

・例題の答えと完全一致していなくても良い
・文法が間違っていなければOKと割り切る
・スキマ時間にやるくらいで良い
・自分でお題を作ってリアルな文章を作る

勉強していると答えと一致していないとついつい不安になるものです。
しかし、大切なのは瞬間的に英文を作る能力と、文法的に間違いがないことです。
言い方が違っても同じ内容を伝えることは可能です。
イメージを元に英文を作る練習だと考えれば、少し楽になると思います。

また、勉強しようと頑張ると大変です。
暇な時に少しやるくらいで良いです。
例えば、料理をしている時、トイレやお風呂、テレビのCM中など、ふとした時に思いついてやるくらいでOKです。
ガッツリ瞬間英作文をするぞ!と気持ちを入れ続けると、飽きてしまいます。

また、なるべくお題は自分の生活に近い物が良いです。
できれば自分で作るほうが飽きにくいです。

瞬間英作文アプリの効果まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、瞬間英作文アプリの効果や、効果的や瞬間英作文のやり方について解説しました。

瞬間英作文は科学的にも効果が実証されている英語習得方法です。

以下のアプリがおすすめです。

・どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
・スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
・瞬間英作文/英会話アプリAn Instant Reply
・瞬間英作文&英語スピーキングトレーニング(スピーカティブ)

また、以下の方法で瞬間英作文の教材を自作することも可能です。

・ノートに書く
・自作アプリを使う

どうしても瞬間英作文がつまらなくて飽きてしまう人は以下のことを意識してみてください。

・例題の答えと完全一致していなくても良い
・文法が間違っていなければOKと割り切る
・スキマ時間にやるくらいで良い
・自分でお題を作ってリアルな文章を作る

この記事で説明したことを参考にすれば、なるべく楽しく瞬間英作文が続けられると思います。