ダイエットで有名なライザップが、英会話スクールの「ライザップイングリッシュ」を開設しました。
ライザップは仕事終わりでもトレーニングをしてダイエットできるプログラムを作ったノウハウがあります。
このノウハウをライザップイングリッシュでも活用し、時間のない社会人でも仕事終わりに英語の勉強ができるように作られています。

今回は、このライザップイングリッシュがどんな内容なのか、そしてその費用をお教えします。
また、ネット上での口コミも調べましたので参考にして下さい。
本当に仕事終わりに学んでいる人がいるのか、そんなことができるのかを知ることができます。

仕事終わりでも英語の勉強ができる

ライザップイングリッシュは、社会人でも仕事終わりに英語を勉強できるように作られた英会話スクールです。
社会人は仕事で時間がないため、毎日勉強に時間を割くことが難しいです。

ライザップはもともと社会人が、仕事終わりでも効率よくダイエットできるプログラムでした。
専属トレーナーが付き、自分に合ったトレーニングでダイエットするものです。

そのダイエットで培われたノウハウを活かし、英会話スクールでも効率よく仕事終わりに勉強できるようになっています。
完全にマンツーマンで、ダイエットと同じように専属トレーナーが指導するシステムです。
個人に合わせて空いた時間に英語が勉強できるように、「シュクダイ」と言われる課題を出されます。
仕事終わりに通うだけでなく、ライフスタイルに合わせて課題をこなしていきます。

他の一般的な英会話スクールはクラス制で個人の習得に差があったりします。
また、マンツーマンでも完全に個人のライフスタイルに合わせたカリキュラムを作ることはないことがほとんどです。
結局自分で英語を勉強する時間を作って課題に対応するしかないのが、一般的な英会話スクールです。

営業時間は年中無休で朝7時から夜23時までとなっています。
これだけ遅くまで営業していれば、仕事終わりでもレッスンが可能です。
出勤前にレッスンをするなんてことも可能です。

ライザップイングリッシュであれば、本当に個人に合わせた英語学習をすることができます。
この点はライザップイングリッシュのストロングポイントと言って良いでしょう。

ライザップイングリッシュのトイック対策内容

ライザップイングリッシュでは、トイックのリスニング&リーディングテスト対策コースがあります。
このコースはビジネス英会話を身につけるために必要な、トイックのスコアアップが狙えます。

トイックはビジネスで英語を使う時に必要とされるテストで、多くの企業が高得点の人を優遇しています。
海外進出する企業が多い中、大企業から中小企業まで様々な業界で求められるのがビジネス英語です。
トイックでしっかり高得点を出せる人は、ビジネスで役立つ英語を身につけているということです。
企業側から必要とされる存在なので、スコアが高いことに越したことはありません。

ライザップイングリッシュではリスニングとリーディングの両方を学ぶことができます。
トイックで高得点を出し、ビジネスで英語を使うためには、まず基礎となるリスニングとリーディングの土台が必要だからです。

専属トレーナーが英語そのものだけでなく、ビジネスでどのように使われるのか、状況も解説してくれます。
ただ答えがわかるようになるということで終わらず、状況を理解した英語の活用ができます。
さらに問題の解法を教えてくれます。
トイックで高得点を狙うには問題を解くコツを理解し、すばやく進めていく必要があります。
どこを読んでどう手を動かせばよいのか、事細かにトレーニングすることができます。

ライザップ特有の個人に合わせたカリキュラムを作るノウハウを活かしてサポートしてくれます。
他の英会話スクールにはない特徴なので、自分に合った勉強方法でスコアを伸ばしたい人におすすめできます。

また、厚生労働大臣指定講座に認定されており、一般教育訓練給付金制度を利用できます。
雇用保険の被保険者が、指定を受けた講座を受講したときに一部の費用を支給してくれる制度です。
在職中、あるいは離職中でもライザップイングリッシュであれば費用が安く済むことがあるのです。

英検には対応しているのか

ライザップイングリッシュはトイック対策ができる英会話スクールですが、他にもコースがあります。
スピーキングコース、英会話力養成コース、ベーシックコースです。

トイックのリスニングとリーディング力を強化するコースの以外は、基本的にスピーキングを強化するコースとなっています。
ベーシックコースは初心者向けの基礎知識をつけるコースで、トイックスコアアップコースかスピーキングコースとのセットです。

つまり、英検対策コースは存在しません。
英検1級はトイックより難しいとされ、非常にハイレベルな英語力が求められます。
ライザップイングリッシュでは英検対策ができないので、別のスクールを使うしかありません。

ただし、英検にもスピーキングは必要なので、ライザップイングリッシュのスピーキングコース等は全くの無駄とは言えないと思います。
ただ、英検対策として受講するには効率的とは言えず、時間やお金がもったいないかもしれませんね。

必要な費用と支払い方法

ライザップイングリッシュの各コースに必要な費用と支払い方法をお教えします。
まず入会金に50,000円必要になります。

トイックスコアアップコース
全16回・2ヶ月・328,000円
全24回・3ヶ月・450,000円
全32回・4ヶ月・572,800円

スピーキングコース
全17回・2ヶ月・328,000円
全25回・3ヶ月・450,000円

英会話力養成コース
全25回・3ヶ月・450,000円

ベーシックコース
全8回・1ヶ月・149,000円

ベーシックコースはトイックのスコアが400点未満程度の人や、初心者の人は基礎を身につけるために最初に受けるコースです。
トイックスコアアップコースかスピーキングコースとのセットになります。

また、通常のコースを修了したあとでも、継続してライザップイングリッシュで学ぶコースがあります。

継続コース
4回・74,500円
8回・149,000円
16回・290,000円
24回・420,000円
32回・544,000円
48回・792,000円
64回・1,024,000円

ライフサポートコース
月2回・19,800円(月額)

毎月2回レッスンを受けることができる月額制のライフサポートコースは、12ヶ月以上の継続が必要になります。

それぞれのコースでは別途市販の教材を購入することがあります。

費用の支払い方法
ライザップイングリッシュの支払い方法は以下の3つです。

・現金
・銀行振り込み
・デビットカード決済

クレジットカード決済はできないので注意して下さい。

支払いは頭金なしの分割払いが可能ですが、金利手数料は19.8%です。
そして、30日間全額返金保証付きです。
ライザップイングリッシュに納得できないなら返金してもらうことが可能です。

一般的な英会話スクールと比較するとやや費用が高めに感じます。
短期間で英語力をアップさせるため、個人に合わせた効率の良い勉強方法を提供しています。
そのため、どうしても価格が上がります。
1年かけて安い英会話スクールに通うよりも効果的だと思いますが、資金がないと手が出せないのがネックです。

トイックスコアアップコースの24回は、一般教育訓練給付金制度を利用できます。
支給されるのは20%で最大100,000円と決まっています。
400,000円は支払う必要があるので、お金が戻ってきても高いなという印象です。

2chなどネット上の口コミ

2chや、その他ネット上ではライザップイングリッシュはどう評価されているのでしょうか。
口コミを調べましたので紹介します。

2ch
ライザップイングリッシュのスレッドは見つかりませんでした。
過去にはあったのかもしれませんが、現在はライザップイングリッシュに関するスレッドはありません。

知恵袋
ヤフー知恵袋にはライザップイングリッシュの質問がありました。
その一部を紹介します。

質問
RIZAP ENGLISHについて
専属トレーナーの経歴やスキルはどのくらいでしょうか?
実際にカウンセリングや受講をされた方はいますか?

回答
ホームページには一流の英語トレーナーとしか記載されていません。
結果にコミットするライザップですから、指導力が高いと期待できます。

ツイッター
ライザップイングリッシュを体験した人のツイートを紹介します。

「ライザップイングリッシュ、ベーシックコースが終わってスピーキングコースになったら俄然楽しくなってきた。学校教育の英語って、採点者側の視点で組まれた英語だったんだなと痛感する。」

「ライザップイングリッシュに通い始めて1ヶ月。たどたどしいながらも、英語の文章が浮かぶようになってきた。あと二ヶ月でどこまで行けるかな。」

「モチベの強制力とテストを行い個別なカリキュラムで弱点克服という感じというのがメリットかなという結論。カリキュラムは、話せるにフォーカスしたら出てくる、シャードイング/ディクテーション/クエスチョニングなので自分でできますね。」

「英語強化のためにライザップイングリッシュ通うかと思ったのだけど一日3時間勉強しないと怒られるらしくて、『育児舐めんじゃねーぞ!!!』って逆ギレするクソ客になってしまいそう…」

「ライザップイングリッシュのカウンセリング受けてきた。わずか3ヶ月週二回×一時間半で、授業料45万円っていう笑授業内容的には、音読シャドーイングを完璧にするだけっていう笑それに、フィリピン人の先生との実践会話もプラスでできるが、無駄に高い&自分でできます」

ネット上ではライザップイングリッシュに期待する人もいますが、価格の高さに疑問を持っている人もいます。
お金のない人には、ライザップイングリッシュは向いていませんね。

ライザップで仕事終わりに英語まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、ライザップイングリッシュで仕事終わりでも英語を学べるのかをお教えしました。

ライザップイングリッシュは個人のライフスタイルに合わせてカリキュラムを作ります。
空いた時間にしっかり自習し、週に2回レッスンを受けて短期間で英語力を伸ばします。
特にトイックやスピーキングに力を入れています。

デメリットとしては、英検対策ができないことと、費用が高いという点です。

トイックスコアアップコースの24回は、一般教育訓練給付金制度を利用できます。
仕事でトイックを受験する必要がある人や、離職中にスキルを身につけたい人は利用すると良いでしょう。
正直言ってしまうと、それでも費用が高いという印象です。

ライザップイングリッシュは短期間で自分に合ったカリキュラムの学習をしたい人向けです。
ゆっくり勉強したい人は他の英会話スクールの方が合っていると思います。