ご存知のとおり、英検3級から面接があり、一次の筆記試験で合格した人のみ、面接があります。

日本英語検定協会によると英検3級は中学校卒業程度のレベルとなっています。

さらに二次試験の合格率は約90%あるので、かなりの確率で合格することができます。

筆記試験に合格しているので、全然、心配することはありませんが、落ちると結構恥ずかしいです。

そのため、ここで紹介しているポイントを抑えて、効率よく二次試験の対策をしましょう。

英検3級の面接の対策方法と落ちる人の特徴をお伝えします。

それでは、英検3級面接に受かるコツをお伝えします。

英検三級面接で落ちる人の理由を解説!


先ほど説明したように、英検3級の二次試験の合格率は約90%と言われています。

きちんと対策をすれば落ちないといっても過言ではありません。

筆記試験には自信があるが、面接には慣れていないので、上手く回答できるか不安ではありませんか。

このような不安を持ってしまう人が、不合格になる人の特徴です。

おそらく、面接時には「極度の緊張」になるでしょう。

英語で面接は人生で初めて。

その結果、極度に緊張し、頭が真っ白になり、何一つ答えられないまま面接が終わったというパターン。

これが、二次試験で落ちてしまうもっとも多い原因です。

でも、心配しないでください。

1次試験に合格しているので、あなたの持っている知識で答えられない質問をされることはありません。

それでも、緊張して答えられないかもって思いますよね。

私もそうでした。

あがり症の私がどのように対策したのか、後半で説明してるので、良ければ参考にしてください。

二次試験を3回目で受かった私の場合、頭が真っ白になる状況は決まっていました。

それは、問題が聞き取れなかったり、間違ったかもと思った時です。

こうなってしまうと、その後の質問にもまともに答えられなり、面接が終わりました。

「間違ったかも」と思っても、気持ちを切り替えて次の問題に答えるようにしましょう。

私は、質問に答えられなかった時は落ちましたが、回答を間違っていても合格できました。

つまり、間違った答えをしても、面接に落ちることはないのです。

当然、すべての質問と回答が噛み合っていない場合はリスニングできていないと判断されますが、2問程度なら間違った回答しても問題ありません。

簡単にまとめてしまうと、英検3級の二次試験で不合格になる人の特徴は、緊張して回答ができなくなってしまう人です。

では、実際に二次試験でどのような質問が過去にされていたのか、紹介していきます。

緊張していない状況で回答できるか、確認してみてください。

英検三級面接で聞かれる質問例まとめ!


英検3級の面接では、全5問中3問目までは、試験官から渡された英文から出題されます。

まずは、受取った英文を声に出して読むところからスタートします。

ここでのポイントは、2つ。

・大きな声でゆっくりと読む。

・読みながら理解をする必要があるので、区切りながら読む

すでに自信がない場合は、過去問を何度も繰り返して解答する練習をしましょう。

4問目からは、受験者自身のことを聞いてくるので、予測がつかないため緊張するかもしれません。

ですが、ここでは下記のように本当に簡単な質問しかされません。

● What kind of movies do you like to watch?どんな映画を見るのが好きですか?

● What places would you like to visit in Japan?日本のどの場所を訪れてみたいですか?

● What country do you want to go?どこの国に行ってみたいですか?

● What do you like to do on your summer vacation? 夏休みには何をしたいですか?

● What time do you usually get up every morning?毎朝何時に起きますか?

事前にこの程度の質問を練習して、解答ができるようにしておきましょう。

5問目は、YESかNOで答える質問です。

5問目のポイントは、正直に答えなくても良いです。

例えば、「レストランで食事をするのが好きですか?」と聞かれた場合、好きであっても嫌いであっても、答えやすい方を選びましょう。

その理由は、必ず「どうしてそう思うのか」と聞かれるからです。

ですので、質問に対して答えを作りやすい方を選んでください。

例えば、
Do you like to study English?という問題に対してYESかNOで答えましょう。

そのあとに理由を解答しましょう。

ポイントは、質問と同時に理由を考えることです。

面接では、このようなことを聞かれます。

質問自体は難しくありません。

でも、頭が真っ白になって、黙ってしまうことがあるかもしれません。

そのような場合になった時には

I’m nervous :緊張しています。

Could you speak more slowly ?:もっとゆっくり話してもらえませんか?

などと面接官に正直に伝え、気持ちを切り替えて解答するようにしましょう。

英検3級の面接では、前向きな姿勢を見せることがとても大切です。

私の経験の話を少しさせてもらうと、面接官によって多少スピーキングのスピードが違いました。

緊張してそう感じたのかもしれませんが、できれば試験までに色々なネイティブのスピーキングスピードに慣れておくのがいいでしょう。

2回目の試験官は、回答に対してリアクションしてきました。

このリアクションが気になって、私の回答が間違っているのかも不安な気持ちになり、緊張に繋がったことのあります。

リアクションに惑わされないようにしましょう。

次に気になるのが面接時間だと思います。

面接時間を紹介していきます。

英検三級面接の所要時間は?


英検3級の面接は、受付を通った時間から、60分前後を目安にと日本英語検定協会ホームページに記載があります。

進行状況によって前後する場合があるそうですが、受付、待ち時間を含めて私の場合、60分程度でした。

肝心の試験時間ですが、大体10分程度です。

余談ですが、試験当日の服装に指定はありませんので、私服でも制服でも問題ありません。

英検三級面接練習で自信をつける!


英検3級の面接では、以下の3つのことを意識して練習しましょう。

1 質問には、YESとNOだけで答えるのではなく、Because~で理由をつけて答えられるように日頃か簡単な文章を頭で作れるようにしておくことです。

2 質問の文の始まりを聞き取れるようにすること。WHの文例えばWhat is he/she doing? 、How many ~で始まる質問に答えられるようにしておく。

3 自分のことを理解して質問に答えられるようにしておく。

好きなスポーツ、好きな科目、好きなこと、好きな食べ物、飼っている動物、将来の夢、家族構成などを、簡単な文章で伝えられるように暗記しておくと英検3級の面接では役立ちます。

これが出来るようになるとだいぶ楽になります。

動画を使って英検三級面接を攻略!


英検3級の面接は、日本英語検定協会のホームページで英検バーチャル二次試験として動画で提供されています。

約4分ほどのアニメーション動画なので、確認してみましょう。

日本英語協会が作成しているのでこれを使わない手はありません。

入室から退室するまでの一連の流れは動画を見て覚えましょう。

英検3級の面接で合格するためには、いかに緊張しないかがポイントです。

日常的に英会話の機会を作って、誰かと会話する頻度を増やしましょう。

といっても、機会を増やすのは難しいと思います。(後ほど、簡単に機会を増やす方法を紹介します。)

二次試験で大切なポイントは、次の3つです。

1.英語での挨拶
入室した際に挨拶は出来るようにしましょう。

元気よく笑顔で挨拶出来るだけでも、面接の評価は違ってきます。

2.分からなければ聞き返す。
one more please? でも、Pardon?と聞き返してかまいません。

分からないまま話を進めないようにしましょう。

3.沈黙はやめよう
頭が真っ白になったり、内容が分からず考え込んでいる場合は、その状況を面接官に伝えましょう。

緊張していることや、分からなかったなら分からないと沈黙せず伝えましょう。

まとめ


英検3級の二次試験について解説しましたがいかがでしたか。

面接が未知の世界ですし、面接と聞くだけで緊張してしまうかもしれません。

その時には、これまで練習してきたことを思い出しましょう。

面接官の言葉が聞き取れなければ「もう一度話してください」と伝える、間違えたと思ったら言い直す。

大切なことは諦めずに最後まで伝えようとする姿勢です。

しっかり面接官とアイコンタクトをとり、はっきりと話すようにしましょう。

あとはもちろん礼儀正しく、緊張があっても笑顔ができれば最高です。

合格を目指して頑張ってください。

<追伸>

私がどうやって、二次試験で緊張しないようにしたのかをお伝えします。

これは、私が実践した対処方法ですので、あくまでも参考程度にしてください。

私は、オンライン英会話のネイティブキャンプを使いました。

しかも、無料期間のみだけ。

英検対策があるオンライン英会話で無料期間が長かったが決めてでした。

24時間いつでも使えるし、芸能人がレッスンを受けているなど安心感もありました。

オンラインレッスンなので、モニター越しですが、初対面との先生と対面式で会話するので、ほぼ英検の面接と同じ状況です。

スカイプでレッスンするのですが、正直な話、むちゃくちゃ緊張しました。

緊張し過ぎて、先生が話していることが上手く聞き取れませんでした。

ですが、数回レッスンすると段々と初対面の先生と会話するのに慣れてきて、聞き取れるようになり、上手く回答できるようになってきました。

もし、私と同じように面接時に緊張してしまうかもって不安な場合は、試してみてはいかがでしょうか。

私は、2回も二次試験受けることになって、時間とお金を無駄にしてしまいましたので。

試してみる場合は、無料期間内に解約することもお忘れなく。